豊胸バック ~生理食塩水バッグ

豊胸バックに用いる生理食塩水バッグはすでに遺産と化しています。とはいっても、医療用などに使用される生理食塩水が内容物として使用されるので、その安全性はほかに引けを取りません。仮に漏れ出したとしても、問題なく吸収され尿として排出されます。

豊胸手術はシリコン製のバックを挿入してから、生理食塩水を注入するという方法で行います。やはり難点は、完璧な液体ですので、小さな穴でも漏れ出すということです。

生理食塩水
安全性 5
外観  3
感触  3
耐久性 3
切り口は2~3センチ程度

«豊胸バック ~エリートジェルバッグ ss ⇔
豊胸手術 ~コヒーシブシリコンバック「»