乳首を小さくする ~乳頭縮小~

乳頭縮小とは、乳首を小さくする手術です。乳首の直径を小さくする手術、乳首の高さを小さくする手術、乳首の直径を小さくして高さも低くする手術など、乳首の形や大きさを変える手術です。

多くは授乳後に、乳首が大きくなってしまう事から「乳首を小さくしてきれいに見せたい」と考える女性の方が手術に挑まれます。また、乳首の大きさや形は遺伝要素が大きく、未婚の女性でも乳首の縮小手術を受ける方がいます。

手術の傷は、10日前後で消えますし、シャワーも翌日から大丈夫なので負担は少ないです。抜糸は7~10日前後で、入浴は抜糸の翌日からになります。

ss ⇔
乳輪を小さくする ~乳輪縮小~»