乳房の脂肪組織

乳房に存在する脂肪組織は、乳房の9割を占めています。

豊胸・バストアップには、この女性ホルモンの影響を受けやすい脂肪を、サプリメントやマッサージで刺激し大きく見せます。

ちなみに、乳汁(母乳は)この脂肪の多い少ないに関係ありません。

そして、この乳房の脂肪組織はちょっとした事で壊死しやすいのが特徴です。例えば、軽い打撲が原因で内出血が起こり、そこから壊死にいたる場合があります。そうなると、乳房にはしこりのような物が出来ます。しかし、心配は要りません。何ヶ月か経つにつれて、自然に消えていきます。このしこりは乳がんと勘違いされやすいので、打撲後のしこりには充分注意してください。

«乳管洞とは? ss ⇔
大胸筋とは?»