大胸筋とは?

大胸筋とは、バストを支えている筋肉で、胸の上部全体を覆う腕を動かす筋肉のことです。

大胸筋を腕立伏せやベンチプレスでえる事によって、バストの垂下がりを防ぐ事が出来ます。つまり、乳房が垂れてしまうのはこの大胸筋が衰えているからであって、大胸筋を鍛える事によってバストアップをはかる事が出来ることになります。

この大胸筋の上にパックを入れるか、それとも下に入れるかと言う手術がありますが、大胸筋の下にパックを入れる方法は、激痛が伴い一週間は何も出来ません。

«乳房の脂肪組織 ss ⇔
バストが小さい理由»